宇宙は何色 tefutefu38

日々の暮らしの中で

Green Notes 〜 その3

台風が去って 暑いですね

今、恒例の同窓会もどきに参加するため

移動中です。

 

今日は、見てくださった方々のアドバイスを元に明け方までホームページの編集をしていました。

 

あっちこっちクリックして格闘すること

7時間 (⌒-⌒; )

 

なんとな〜く、どこになんのボタンがあるのか

削除するときはどうすれば良いのか

わかってきました。

 

またしばらくしたら

見直して編集しようとおもっています。

 

https://green-notes-1.jimdosite.com/

 

Green Notes その2

朝 ゴミ出しに行ったら 台風の匂いがしました。

 

生暖かい風に含まれる海の匂い

沖永良部の匂いです。

 

懐かしさとともにホッとします。

 

ホームページを公表して

一夜明けて

 

ハラが決まっているのを感じました。

ヘルパーになりたい、と宣言した時と同じで

 

今まで作らなかったのは、

その覚悟をする勇気がなかったのだと

気がつきました。

 

ヒーリングとレクチャーとともに

私は生きています。

とオープンに出来なかったのだな。と

 

変人扱いされるのが怖くて

コソコソやってたんですね。笑

 

友人から

タンポポの綿毛のように

必要としている人の元へ届きますように」

という、嬉しい祝福を頂きました。

 

祝福が叶いますよに

 

f:id:tefutefu38:20190813105359j:image

 

f:id:tefutefu38:20190813105818j:image

 

Green Notes

ホームページ完成しました。

 

https://green-notes-1.jimdosite.com #jim

 

手作り感満載です。

BBSHを卒業してから8年

 

ずっと何処かでは、作りたいとおもっていたので

ホッとしてます。

 

やっぱりやりたいとおもったことは

サッサとやるに限りますね。

 

ほおっておくと心の重荷になる

 

先ずは一歩

これからもよろしくお願い します。

 

ホームページつくるにあたって、体験記をお願いしました。

皆さん個性的で、ホームページにを花をそえてくれてます。とても感謝です。

 

良かったらご訪問ください。

老人力

暑いですね。

 

リビングのエアコンが故障中

(^^;; (⌒-⌒; )

 

暑い中、暑さを馬力に断捨離を決行

 

気がつけば34度超えていて

意外と暑さに耐えられるんだ!

 

32.3度までは行けるとおもっていたけど

喉もあまり乾かないし

昔より元気?などと思ったのですが

 

 

 

ふと、これが老人力というものか!

と思い至りました。*(^o^)/*

 

水分補給だけは気をつけようっと。

うちの木

去年思い切って買ったガジュマル

 

(何故なら、キジムナーがいるというので

おいそれとは、手元に置けません。)

 

植え替えをして無事新芽が育ちました。

 

沖永良部よろしく門のとこに

置いて居るのですが

(時々場所は移動します)

 

そこを通るたびに

可愛い😍なぁ とニンマリ

 

 

f:id:tefutefu38:20190713153217j:image

 

根元の日陰で遊んだり、

木に登ったり

 

島にいるときは当たり前すぎて

何とも思わなかったのですが。

 

ついでにキジムナーにも

あったこともないけど

 

不思議にほっこり💕

心がおちつきます。

 

立つ鳥跡を濁さず

そろそろホームページを作成し

ヒーリングワークを前面に出して

仕事をして行きたいとおもっています。

 

今働いているリラクゼーションサロンから

シフトして行く時には

 

感謝しながら辞めれるようにしたい

と、考えています。

 

私の場合、自分で意識的にそのタイミングを決めないと

働く場所を変えたり、次のステージに行く時に

嫌なことや不愉快な事を起こして、

 

ここは嫌だな、もう居られないと

出て行く形をつくりがちになるからです。

 

それは、自分で決めるという、自己責任を回避して

ドラマを投影し周囲を巻き込んでいるのですが、

 

そういう創造の仕方は、

相手に失礼だし、労力の無駄なので

もうしたくないと考えてます。

 

せっかくなら、

自分が何を欲して、何がしたいのか?を知って

それに向き合い、責任を持って

 

関係性は友好的に、時間と創造力は建設的

使っていきたいと思う、今日この頃です

 

f:id:tefutefu38:20190704224945j:image

光る道

先日  BBSHの 友人と会いました。

 

ご自身主催のワークショップやプロセスワークを始めているときいてましたが、

 

久しぶりに会った彼女に

内なる光を感じました。

 

ご自身の道を歩いてるんだな、と

彼女の努力と献身に感動しました。

 

そして、それを羨ましいと感じていない

事にも気がつきました。

 

以前なら、才能のある人はいいなあ

などと羨ましく思っていたと思います。

 

ついでに、比べて自分は・ダメだな・・

などといじけていたかな!?

 

絵や音楽にしても、何にしても

才能のある人はキラキラして、とても

 

ラッキーに簡単にこなしているように見えることがあります。

 

でも、それはその方のそれまでのいくつもの

生の努力の積み重ねがあらわれる時期にあらわれているということ

 

自分の道は自分の努力と献身でしか開けないという事

いい変えたら、自分の努力と献身でいつかは開くという事を信じられる私がいるからだと思います。

 

全ての人に無限の可能性が開かれている

というのは、そういう事だろうと思います。

 

f:id:tefutefu38:20190629220329j:image