宇宙は何色 tefutefu38

日々の暮らしの中で

かぼすシロップ

 

寒いですねぇ ☃️

この冬一番の冷え込みだとか・・・

 

いかがお過ごしですか?

どうぞ暖かくしてお過ごしくださいね。

 

 

母から無農薬のカボスが届いたので

かぼすのシロップをつくりました。

 

カボスを適当な大きさに切り

砂糖とカボス  1.1:1の割合で漬け込む

だけです。

 

普段は砂糖をあまり使いたくないので

重さ比重で0.8くらいにするのですが

なんとなーく味見するときに

心配になるので

 

ドキドキしながら味見するよりは

と、今回は正規?の量で漬け込みました。

 

冬にキラキラ

綺麗な黄色です。

 

f:id:tefutefu38:20190110235812j:image

つけて半日

 

 

f:id:tefutefu38:20190110235546j:image

つけて一週間 混ぜた後

 

果肉はこのまま食べても美味しいでのですが

オーブンで焼くドライフルーツと

マーマレードに変身します。

 

そしておからケーキの甘味と

アクセントとして活躍する予定です。

 

シロップは炭酸割り、お湯割り、

そしてチューハイかな?

楽しみです。

 

(╹◡╹)♡

戸惑い その2

気がつけば大晦日

あっという間の2018年でした

 

今年一年 勉強会の準備のために

自分と向き合ってきて

一番驚いたのが

 

自身の中にある

本当の自分を表現してたまるか!と言う

頑固な岩のような決心が

心の奥底にある事を発見したこと

 

自分のエッセンスを表現してたまるか、

使ってたまるか、と言うもの。

 

ちなみに、BBの四年生で

コアエッセンスヒーリングとして

コアエッセンスを拡張する、というスキルを習います。 (⌒-⌒; )

 

表層意識では

表現したい、でもわたしは才能無いし

何も持ってないし。だったのですが。

 

これは言いかえれば自己のエッセンスである

光が怖い、光につながるのが怖いという事。

 

人は光を恐れローアセルフの方が馴染みやすい、というのは本当だったんだ

と自分自身を通して知った

 

光に憧れ光につながりたいと

ずっと願っていた自分の

 

心の奥底に

こんな反対の流れがあるとは。

 

これに気づくまでは、

何をやってもうまくいかないのは

当たり前だ、と

あっけにとられました。

 

f:id:tefutefu38:20181231020138j:image

 

戸惑い

6年間のグループトレーニングの

最終課題を提出し終わり

深い安堵に包まれています

 

来年からはいよいよ自身の勉強会を始める

ので今その準備の真っ最中

 

教わる側から伝えていく側へと

立場は変わりますが、トレーニング中なのには変わりなく

自己探求と意識の浄化は続いていきます。

 

むしろ伝える相手がいる分だけ

自身の弱点や防衛に気がつきやすい

 

自身の行動の反映がブーメランのように

自分にかえってきます

 

人は誰でも自分の力を恐れると聞きます。

そんなもんかなぁ?

とおもっていました。

 

勉強会のために本来の自己と繋がり

とても繊細な場所に立って作業を進めると

 

筋感覚や直感力が上がるので

正直、ヤバイなぁ と感じる自分がいます。

 

職業柄、感覚が上がるのはウェルカムなはずで、

自分もそれを望んでいたはずなのに

 

実際にその予兆があると

大切な日常が壊れてしまいそうで

戸惑ってしまう。

 

もちろんそんなにたいした変化があるわけではなく

只 未知の部分が怖いだけなのだけど。

(^^)

 

f:id:tefutefu38:20181227023240j:image

 

 

 

 

おからケーキ

七月から

あまりに暑すぎて

 

このままでは、甘いものと疲労の 

スパイラルにはまり込んでしまう!

と、危険を感じ

 

小麦粉断ちをしてました。

 

完全ではなく、

天ぷらや二八蕎麦は良しとしましょう♥️

といった感じですが

 

粉物好きの私にとっては、

なかなかシビアでした。

 

ケーキやパンの代用として

重宝していたのが、おからケーキです。

 

おから粉に蕎麦粉や米粉を混ぜた基本に

気分で、ココアやドライフルーツなどを入れて

作ります。抹茶、木ノ実も good!

 

混ぜるものによってバリエーションが効くので

飽きずに続けることができました。

 

ところが、九月に入りテレビ番組で

おから粉が痩せる❣️と特集があったらしく

どこも売り切れ状態に。

 

しばらくは我慢していたのですが

その分小麦粉製品を取るようになり。。。

 

これではいけない、と

生おからを使って作ってみました。

 

おから粉より見た目はボソボソですが

味や舌ざわりは結構しっとりしていていけます。

f:id:tefutefu38:20180920201725j:image

 

材料  

生おから粉  蕎麦粉  米粉   紅茶葉   林檎  

ココナッツオイル、ココナッツシュガー

豆乳  卵

 

 

それにしても、テレビ効果って凄いです。

近隣のスーパーから商品がなくなるんですから。(๑>◡<๑)

         

 

時間の共有

先日BBSHの友人の奥様が亡くなられたので、

手を合わせに行った。

 

亡くなられた奥様は、フラワーエッセンスの普及に尽力された方で、

心密かに時間ができたら習いに行きたい、

いざとなったらエッセンスについて訊ねることができる、

と頼りにしていた方だったので

突然の訃報にとてもびっくりした。

 

と同時にフラワーエッセンスについて

数回しか喋ってないのに

彼女の事を好きだったのに気がついた。

 

友人の奥様だったので、

そのうちご一緒する機会もあるだろう、

とそのままになっていたのだ。

 

友人から奥様とのお話などを聞きながら、

直接そんなお話を聞く時間を

持たなかったことが悔やまれた。

 

と同時に、BBSHでの同級生との何気ない

食事やお喋りが懐かしく思い出された。

 

あの頃はそれが当たり前の事だったのに

今ではとても遠く、その何気ない時間が

奇跡のように思える。

 

卒業して7年。

それぞれがそれぞれの場所にいて

 

他愛ない時間を共有するタイミングが

なかなかもてない。

 

何気ない日常の時間を誰かと共有出来る事は

特別でギフトなのかもしれない。

そう思う。

 

f:id:tefutefu38:20180906171228j:image

沖永良部島さん フェイスブックより

 

哀しみと怒り

自身への尊重として

ちゃんと怒りを感じられていますか?

 

もちろん、大人ですので相手に

直接ぶっけるのはまた違うもんだいです。

 

日本には文化の質として

怒りを哀しみとして感じる回路が

あるようです。

 

特にそれは南の方に強い。

 

多分台風や太陽の強烈さに抗って

怒るより、自然の懐に抱かれている事で

うまく自然と折り合っていく

 

大地に養ってもらう

知恵の一つとも言えるでしょう

 

が、ここは個人化していく時に

自身で明確化してないと

 

知らず知らずのうちに、

怒るべきところで哀しくなって、

怒りのエネルギーを失いかねません

 

火のエネルギーに水をかけて

消火してしまうからです。

 

感情に良い悪いはありません。

それはあなたの生命力エネルギーです。

 

泣けると・涙が出ればいいですが、出ないと

それは曇りとなりフィールドに停滞します。

悪くすると鬱になります。

 

 

折しも空を見上げたら火星が大接近中

せっかくなので、火星のエネルギーを使って

ちゃんと怒りを感じる練習をしてみませんか?

 

そしてもう一つ大事なこと

感情は大切なエネルギーだけど

嘘をつきます。既に条件付けされています。

 

感情をしっかり感じてその奥に

何があるのかに気がつく事が大事です。

 

f:id:tefutefu38:20180803005530j:image

 

 

 

月光

窓から覗く  

月の光に

 

無垢清浄光

(むーくーしょうじょうこう)

慧日破諸闇

(えーにちはーしょあん)

 

観音経の一節が浮かぶ

好きな下りだ。

 

変えられる事

変えられない事

 

叶う事 叶わない事

 

自力と他力

彼岸と此岸

 

その間にある

一筋の光が

 

私の胸を照らす

 

そんな事を想う