宇宙は何色 tefutefu38

日々の暮らしの中で

自分を知る事

〜  エネルギーヒーリングと自己変容 〜

 

  自分が存在する為に人の世話をする

ケアテイカー、良い人症候群だと知って、

 

それを辞めてから

そろそろ16.7年ほどになる。

 

始まりは、

 

見返りなど考えずに

できることをしていたはずなのに

 

関係性が壊れ、それが憎しみに変わる。

ということを経験してからだ。

 

それまでは想像すらしてなかった、

その強い憎しみの感情に驚き恐れ、壊れた。

 

そこから、愛といわれるものが

わからなくなった。

 

自分がそれまで愛だと思っていたものが

そうではなかったと気がついたからだ。

 

 

例えば、思いやりといわれるもの

どこからどこまでが自分の都合で

おこなわれているのか?

 

本心からなのか?習性なのか (笑)

理想なのか?コントロール⁉︎

 

闇の中をウロウロ彷徨よった。

 

心の闇に迷うと全てがひっくり返る。

自分が解らなくなった。

 

そもそも、私は私自身を知っていたのか?

全く解っていなかった。

あるのは自分への批判と嫌悪だけ。

 

それまでの私は、思いやりのある

親切な人になりたいと、いわゆる良い人を

目指して努力していた

もちろん無私で。

 

本来の私のナチュラルな感情やニーズ

を無視して。

 

その本来の自分を嫌い、

上乗せしていた無謀な努力が壊れたときに

 

本当の自己と向かい合ざるを得なくなった。

 

 

その闇から脱出するために

BBSHでヒーリングを学びだしたのだけど

 

1年の頃よくティチャーに

なぜあなたはグッドガールを続けるのか?

私達は、本当のあなたを知りたい

 

と言われていた。

全然⁉︎ 何を言われているのか

わからなかった。

 

ワッカリマシェーン だ。

 

f:id:tefutefu38:20190602103156j:image

 

ゲーム オブ スローンズ

ゲームオブスローンズが最終章を迎えました。

 

主人公たちのそれぞれの物語を

もう見ることができないのかと思うと寂しくて

珍しく、最終章を二度見したりしています。

 

結末は、賛否両論あつて

作り直しの署名活動が起きているらしいです。

 

群像劇なので、誰か1人を中心に

メデタシ、メデタシと終わるのではなく、

 

伏線をひろいあげ全体の物語を

完結させながら

 

生き残った人々のそれぞれの次の人生が始まって行く

物語の初めと終わりが存在させた

余韻のある終わらせ方は、

私はありだと思った。

 

何より彼らの次の話が知りたくなり、

物語の中に彼らが存在し続ける。

 

世界中にファンの居る物語は、

誰を推していたかで不満はのこるだろう。

 

劇中での ジョンの

私は正しいことをしたのか?

間違いだったと思える。

に、ティリオンの

10年経ったらもう一度聞いてくれ

 

が、脚本家のつぶやきにも

聞こえた。

 

f:id:tefutefu38:20190525152152j:image

Green notes

案ずるより生むが易し⁉︎

 

無事第一回目の勉強会が終了しました。

*(^o^)/**(^o^)/*

 

2年近く、やりたい、嫌やりたくないと逡巡して

 

エゴの抵抗

ひとつひとつを乗り越えてやっと

汽車は出発しました。

 

やってみたら、

何を抵抗して居たんだろう⁇

と不思議なくらいです。

 

ゆっくりコツコツ

参加してくださる方と

続けていきたいです。

 

良かったら参加しませんか?

 

f:id:tefutefu38:20190522112455j:image

 

 

 

レイキティチャー

先日 細々と行っていたレイキ塾から

ティチャーが生まれました。

^ - ^

 

思えば自身がレイキティチャーディグリーを

取ってから20年

 

レイキティチャーが生まれたことで

次の世代?流れ?に渡すことができ

ワンクール、大任を果たせた気がしています。

 

そしてレイキティチャーのコースをやってみて

改めてレイキの素晴らしさ、良さを体感しました。

 

レイキIIIまでの受け手や場への光の降り方と

ティチャーになる方への光の降り方が違うのです。

 

最初おぼつかない感じだった受講生が

手順を覚えて行く段階で

 

レイキの光の通り方が

クリアにしっかりとなります。

 

それに伴い場と受講生のフィールドが

自信に満ち落ち着いたフィールドに変化していきました。

 

ゆったりと受け手のモデルの方と

アチューメントする受講生の方の場が

光に包まれ拡がって行きます。

 

やると決めて所作と手順を覚える事で

光が降りて静かで美しい空間があらわれる

改めて凄いなぁ、と思いました。

 

新しいティチャーの方がレイキの光を

縁ある方に灯していけますように🙏

✨✨✨🎊

 

f:id:tefutefu38:20190226112844j:image

かぼすシロップ

 

寒いですねぇ ☃️

この冬一番の冷え込みだとか・・・

 

いかがお過ごしですか?

どうぞ暖かくしてお過ごしくださいね。

 

 

母から無農薬のカボスが届いたので

かぼすのシロップをつくりました。

 

カボスを適当な大きさに切り

砂糖とカボス  1.1:1の割合で漬け込む

だけです。

 

普段は砂糖をあまり使いたくないので

重さ比重で0.8くらいにするのですが

なんとなーく味見するときに

心配になるので

 

ドキドキしながら味見するよりは

と、今回は正規?の量で漬け込みました。

 

冬にキラキラ

綺麗な黄色です。

 

f:id:tefutefu38:20190110235812j:image

つけて半日

 

 

f:id:tefutefu38:20190110235546j:image

つけて一週間 混ぜた後

 

果肉はこのまま食べても美味しいでのですが

オーブンで焼くドライフルーツと

マーマレードに変身します。

 

そしておからケーキの甘味と

アクセントとして活躍する予定です。

 

シロップは炭酸割り、お湯割り、

そしてチューハイかな?

楽しみです。

 

(╹◡╹)♡

戸惑い その2

気がつけば大晦日

あっという間の2018年でした

 

今年一年 勉強会の準備のために

自分と向き合ってきて

一番驚いたのが

 

自身の中にある

本当の自分を表現してたまるか!と言う

頑固な岩のような決心が

心の奥底にある事を発見したこと

 

自分のエッセンスを表現してたまるか、

使ってたまるか、と言うもの。

 

ちなみに、BBの四年生で

コアエッセンスヒーリングとして

コアエッセンスを拡張する、というスキルを習います。 (⌒-⌒; )

 

表層意識では

表現したい、でもわたしは才能無いし

何も持ってないし。だったのですが。

 

これは言いかえれば自己のエッセンスである

光が怖い、光につながるのが怖いという事。

 

人は光を恐れローアセルフの方が馴染みやすい、というのは本当だったんだ

と自分自身を通して知った

 

光に憧れ光につながりたいと

ずっと願っていた自分の

 

心の奥底に

こんな反対の流れがあるとは。

 

これに気づくまでは、

何をやってもうまくいかないのは

当たり前だ、と

あっけにとられました。

 

f:id:tefutefu38:20181231020138j:image