宇宙は何色 tefutefu38

日々の暮らしの中で

healing 雑記

怒れる母に震える子供

やれやれ なんてこった (`・∀・´) 職場で「怒れる母に震える子供」 の位相が自分に出ているのに気がついた。 事の始まりは 他のスタッフからの指示 私の気がつかないのところを 先回りして指示してくれるのだが それが私の 原風景、の傷を刺激したようだ。 …

ハートを開く

いつだったか テレビでポールマッカートニーが バルかビヤホール歌っているのを見た。 フラリと現れ、彼が歌い出したので 居合わせたお客さんは大喜び というニュースだったと思う。 幸せと歓び、愛に溢れていて 目がくぎづけになった。 ポールのファンでは…

台風一過

ルーティンの瞑想と祈りを済ませ 浮かんできたテーマ 自分の防衛である「否定される事を恐れる、 という自己否定」についてワーク テーマの瞑想後 背面の第3チャクラに手を当ててると 錆びた古釘が4.5本抜けた そのあとそのテーマに関して 第2と第5の背面チ…

ノーストレス❗️

昨日仕事先のリラクゼーション店で 前頭葉 こめかみから額〜天頂部まで 電磁波的なストレスを感じない方を 担当しました。 大抵の方には、細かいチクチクした 電子クズ?の様な手触りがあり いらっしゃる方の多くは、それとあいまり コリがお辛いのだろうな…

光る道

先日 BBSHの 友人と会いました。 ご自身主催のワークショップやプロセスワークを始めているときいてましたが、 久しぶりに会った彼女に 内なる光を感じました。 ご自身の道を歩いてるんだな、と 彼女の努力と献身に感動しました。 そして、それを羨ましいと…

自分を知る事

〜 エネルギーヒーリングと自己変容 〜 自分が存在する為に人の世話をする ケアテイカー、良い人症候群だと知って、 それを辞めてから そろそろ16.7年ほどになる。 始まりは、 見返りなど考えずに できることをしていたはずなのに 関係性が壊れ、それが憎し…

Green notes

案ずるより生むが易し⁉︎ 無事第一回目の勉強会が終了しました。 *(^o^)/**(^o^)/* 2年近く、やりたい、嫌やりたくないと逡巡して エゴの抵抗 ひとつひとつを乗り越えてやっと 汽車は出発しました。 やってみたら、 何を抵抗して居たんだろう⁇ と不思議なくら…

戸惑い

6年間のグループトレーニングの 最終課題を提出し終わり 深い安堵に包まれています 来年からはいよいよ自身の勉強会を始める ので今その準備の真っ最中 教わる側から伝えていく側へと 立場は変わりますが、トレーニング中なのには変わりなく 自己探求と意識…

哀しみと怒り

自身への尊重として ちゃんと怒りを感じられていますか? もちろん、大人ですので相手に 直接ぶっけるのはまた違うもんだいです。 日本には文化の質として 怒りを哀しみとして感じる回路が あるようです。 特にそれは南の方に強い。 多分台風や太陽の強烈さ…

朝の日課

朝の日課として 瞑想とお祈り を始めて 一年半になります。 今年に入ってから、そこに レクチャーの音読が 加わりました。 きっかけは お経も開祖の言葉だったり、 仏典を読むので ならレクチャーも音読すると いいのでは?とふと思ったこと。 思いついたま…

エゴのささやき

本日 快晴 バイトへの出勤時 もう自分は死ぬかもしれない という ささやきが頭の中でしていた 健康に問題はない。 何が不安なんだろう? 今日は朝の瞑想もお祈りも レクチャーの音読もしているし・・・ などと、思いつつ声を聞いていたら だからこそエゴが死…

HSP

石を眺めるのにルーぺが欲しい と言っていたら、 子どもから誕生日プレゼントに ルーぺをもらいました。 倍率10倍のルーぺで このカクタスクリスタルをながめると 宝石でできた洞窟を覗くようで、 別世界が広がります HSP( ハイセンスパーセプション) も、こ…

ピンクピンク

セッションで出来た曼荼羅の中には これ!ヾ(@⌒ー⌒@)ノ💫 私も必要 というのが時どきあって、 そんな時はセッション後 自分用に組み直して 置いてます。

ヌーマイト

セッションでクリスタルを使うようになってから ベースの水晶に加えて今注目して使っているのが ヌーマイトです。 地球ができたときからの鉱物で、古くからの意識に埋め込まれた思考の制限や 他者からの無意識による、または故意?によるインプラントを 取り…

 何をしたいのだろう?

周期的に? 訪れる 私はどこに行きたいのだろう?がはじまっています。 この波がくるときは、何かが完了して 次の選択をする時期です。 たいていは今続けている トレーニングに関することで 次の段階が見えてきた時に、私は本当にこれをやりたいの? と始まりま…

 思考

思考が変わると、認識と意識の持ち方が変わり 次に反応パターンが変わり、人生が変わっていきます 逆もまた然り 上記のことが起きるとオーラフィールドも あっという間に、変わります とても単純な法則ですが、どの思考がどんな結果を招いているのか に気が…

 魔法はない  ~その3

門己が弱さを感じる門をくぐり抜け 強さに至る己が痛みを感じる門をくぐり抜け 楽しみと歓びにいたる己が恐れを感じる門をくぐり抜け 心強さと安らかさにいたる己が孤独を感じる門をくぐり抜け 満ち足りた人間関係、愛と友情にいたる己が憎しみを感じる門を…

 魔法はない  ~その2

何故か秋の小道です。丁度なスナップ探せませんでした。 今回の勉強会で、私が焦点を当てていたのは、 「人前に立つのが、何故こんなに嫌で危険に感じるのか」 ということでした。意外でしょ? 笑 さすがに、50才を過ぎた大人なので、必要があるときは 何気な…

  魔法はない

今日は、さそり座の満月 近くに土星があり 石井さんの占星術によれば、土星がさそり座に入った2012年当たりから、 積み重ねてきた努力やテーマがどの当たりまできたのか 確認できるタイミングだそう。 皆さんは、どうですか?ここ2年くらいの動きの中で、 そ…

 はいといいえ 「イエスでありノーである」

さて、ネガティブインテンションとは? ですが、インテンションがネガティブなことを指します。 インテンションとは意図のこと、 インテンションがネガティブ?そんなことあるのだろうか と、思われる方もいらっしゃると思います。 人は、幸せになりたい、お金…

 ネガティブインテンション

あっという間に 前回のブログから一ヶ月・・ 皆様 いかがお過ごしですか? 季節はもう春ですね。 前回の輝かしい!?発見のパワフルな光の元 ヒーリングのセオリーどおりに!? 自身への深い気付きがあり、 それが衝撃すぎてこの一ヶ月 拡張の後の収縮なのか、逃…

 フィールドのエネルギーの使い方

勉強会も残すとこあと一日。 2月は、毎週末合計三回8日参加。 自身の感情・理性・意志をフル稼働して、限界を突破すべく 参加しているので、ヘロヘロで、その分情報もコントロール しないで受け取るため、気がつくことが多く 今更ながらに、人のエネルギー…

 浄化のプロセス  ~思考の限界と可能性

浄化、浄化って言うけど、それはどういうことで なぜ必要なの? という質問をいただくので それについてまとめてみます 人間は、それまで自分が見聞きして判断したものから作った、 概念がありそれを生むイメージがあります。 これは、ほぼ子供の時に世界を子…

 Spiritualとは

寒いですね 今日、東京は冬ぐもり 寒いです。 昨日と10度以上違うとか・・・どうぞ 冷えないようにお気をつけ下さい 昨日は、日帰り温泉へ その途中 赤とピンクの彩雲が出ていて スクリーンのようなその雲に 飛行機雲とその影が雲に写っていました。 初めて…

 浄化

ちょうど一年くらい前に、 人が自分で短所とおもっているところに、実は可能性があり ギフトが隠れている、と書きました。 そうは言っても、短所と思っているイメージに向かい合い、そこから 真実を抜き出してくるのは、骨の折れる仕事なので、なかなか 実行…

 両目を開けて

今年1年、自身の理想の自己像・マスクとローアセルフに向き合い 改めて 基礎からの丁寧な浄化をコツコツと心がけてきました。 その中で、特に対面する必要があったのが、「いいこ」で居る為に 無いふりをして押し込めていた感情です。 よく、結婚したら相手…

 伝えたい事

天岩戸山 この写真、志のお守りにいいかも・・ 最近 続けざまに「ブログに書いてあった あの本いいね」 という感想を直接頂きました。すごく嬉しかったです。 このプログも丸2年続きました。 なので、このブログについてを少し・・ 新しい記事を書いて、定…

 死と再生

三日間の勉強会が終わりました 今回のプロセスワークは 一度「死んだ!」 「私は死んでいる」と感じるほどの、絶望と死の淵を 通り抜ける事になりました。 それは、今の私にとっては、たいした事無いと思う事柄なのですが 子供の私の意識にとっては、とても我…

 未来が過去を決定する 呼び声

ガイドレクチャーにもっとコミットする・心を開くと決めてから レクチャーを中心にして、本や資料の整理をしました。 その中には、オーラソーマをメインにやっていたときの、 コンサルテーションの記録などもありました。 10年以上たった今の目でみてみると…

 信頼して 手放して 待つ

ノラニンジン・クイーンアンズレース パスワークレクチャーを主体に学ぶようになってから、 丸2年半くらいたちました。 関わり始めた最初の頃、驚きの連続でした。 本当の自己を見つける為の自己探求の本が、既に文章になって 世界に出ていたんだ!! という…